失敗の少ない治療院の見つけ方。


ここでは「どこの治療院を選んだらよいのか分からない?」
と言う方のために知って得する選び方をお伝えします。


ポイント1 保険が使える整体、カイロプラクティックは注意が必要


はじめに知っておいて頂きたいことは、
日本の資格に整体やカイロプラクティックの免許はないということです。

何年もかけて経験を積んだ先生も、数ヶ月の講習をうけただけの方も、
カイロプラクティック・整体をやっていると言っただけで、
施術レベルに差が出てしまうのは当然のことです。

また、健康保険をつかえる施設でも
カイロプラクティックを行っているところがありますが、
もともと、それらの国家資格の取得科目には
カイロプラクティックも整体も含まれていない為、
必ずしも専門家であるとは言えないのが現状です。
 

ポイント2 開業してから3年以上は経っていること

言うまでのありませんが、
開業からの実績は重要なポイントのひとつになります。

カイロプラクティックや整体院は、比較的簡単に開業することが可能です。
まず予約しようとお考えになったカイロプラクティックや整体院が
開業後何年ぐらい経っているかホームページなどで確認してください。
それゆえ、かなりの割合(8割近いとの統計もある)が
2年以内には廃業してしまっているそうです。

もちろん新しいカイロプラクティック・整体院の中にも
良い施術をされるところは、たくさんあると思いますが、
知人に紹介されたなどのことでない場合は、
選択肢としてリスクが高いと思います。


ポイント3 予約制で施術は毎回同じ人がやってくれること

「予約なしで、好きなときに行きたい」と
言われる方が結構いらっしゃいますが、
経営している側からすると、
こういった要望にお応えするためには
施術技術がばらばらの施術師を複数雇って、
たくさんのベッドを用意するしか方法がありません。

逆に言いますと一人の患者さんには同じ施術師が対応し
責任感をもった施術を提供しようとした場合は、
この要望に対応することは事実上不可能です。
つまり、
一人の患者さんには
いつも同じ施術師が対応することにしている
カイロプラクティックや整体院が
予約制であるのは必然となります。


ポイント4 あなたの通った治療院は検査しました?

カイロプラクティックは個人の状態に合わせた矯正をします。
全員に同じ施術をしていくことはあまりありません。

状態を把握する為に、問診、視診、触診等の検査をしてから
施術・矯正へと進んでいきます。
検査の有る無しも治療院選びにはたいへん重要です。


ポイント5 あなたの身体の状態をしっかり説明してくれる

検査をされたら結果を知りたいのが人の心です。
どのような病院でもそうですが、
いきなりわからない事をされるのは不安なものです。

状態をわかりやすく説明してくれる治療院は当然安心できます。
さらに、日常でのアドバイスなど通院した場合の生活の仕方と、
通院できない場合の過ごし方まで教えてくれるところは、
家族、友人に紹介しても間違いない治療院でしょう。


ポイント6 清潔な店内と環境

院内を清潔に保つのは当然として、
温度・湿度の調節や院内の香りにも気を使っている所は
やはり気持よく施術をいただける条件の一つです。

またその治療院の経営者のモラルの目安にもなります。
キレイに保つということは言うまでも有りません。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。